1. HOME
  2. ブログ
  3. 講演会 災害 「あの日・あの時・・・何が」

講演会 災害 「あの日・あの時・・・何が」

講演会 災害 「あの日・あの時・・・・何が」

実体験を交えた講義であったので、よりリアルに何が大切で、何が最優先で、行動しなければいけないかと云う事を、考えさせられた講演でした。やはり、実体験に勝るものはないと思いました。備えあれば憂いなし。正に、言葉の通りであるが、備えとは、どこまでしておけば良いのか?

講師の方も講義のなかで、どこまで備えればよいかの判断が難しい。何が正解か、誰もわからないと。体験された方でも、判断が付かない。とても難しい事なのだと、感じられた。

最新記事